万一の補償が手厚い自動車保険のメリット

自動車運転中の万が一とは?

自動車を運転している場合の万が一とは何があるのでしょうか。真っ先に思い浮かぶのは事故です。考えられる事故としては、自損事故、対物事故、対人事故など様々な形態が思い浮かびます。車同士の自動車事故となると、お互いの車を修理する必要がありますし、万が一相手や自分が怪我をしていると、医療費も発生してしまいます。他に考えられる万が一としては、車の運転中に自分の車が故障してしまった場合です。その場合、自走が不可能である場合はレッカー移動などを手配しなければなりません。帰宅が困難になった場合は、宿泊場所なども探す必要があります。このような万が一の事態を考えた場合、サポート体制のしっかりした保険に入っていると心配ありません。

しっかりしたサポートが受けられる保険会社とは

しっかりしたサポートが受けられる自動車保険会社は、万が一の事故の時の対応もしっかりとしています。事故対応については24時間365日いつでも電話で事故対応を受け付けてくれます。保険会社の事故受付担当者が、事故対応専任担当者に引き継ぎ、スムーズに事故対応をしてくれます。また、車の修理に関しては指定修理工場を紹介してくれることが多いです。また、しっかりした保険会社であると無料ロードサービスが充実してます。一例を挙げるとレッカー移動は100キロメートルまで無料であったり、車が故障した場合には台車を無料で提供してくれたりします。なお、帰宅困難時は宿泊費用を保証までしてくれるのです。応急処置で治る場合にはその場で直してももらえます。